カニ料理を食べて健康促進、通販で注文増加

カニ料理を食べて健康促進、通販で注文増加

カニを使った料理は、おいしいというだけでなく、ダイエットにも効果があります。健康を促進するとともに、病を減らす効果もあります。

とりわけ冬場にはカニを食べる方もいらっしゃるでしょうが、こういう効果を知らず知らず、おいしいという理由だけで食べていることが多いことと思います。

じつはカニにはたくさんの栄養分が含まれているのを知りながら食べるのもいいでしょう。よく食べ過ぎてしまうとよくないとされる栄養素がありますが、カニの成分ないし栄養は取りすぎても大丈夫です。

たんぱく質が豊富でありながらも、カロリーが非常に少なくダイエットに適しています。タウリンやカロテンが含まれており、タウリンは血圧、コレステロール、血糖値を正常化してくれます。体のむくみや息切れといった体の不調にも効果があります。

カロテンは、酸化防止、抗酸化作用があります。すなわち、心臓病やガン予防、動脈硬化の予防、コレステロールの低下につながります。

そして、カニの甲羅にはカルシウムのほか、キチン、キトサンが豊富に含まれています。キチン、キトサンというのは、普段聞かない成分ですが、栄養補助サプリメントにはよく見かけます。これは食物繊維の一種で、抗ガン作用があったり、自然治癒を高める効果があります。また腸内環境をよくして便秘がよくなり、血圧も正常化します。それ以外にも不眠症、骨粗鬆症、肩こりなど、いろいろな効果があります。

要するに、カニ料理を食べることは健康促進になるということです。通販でも注文が増えています。

即日借り入れ
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.mirukoko.net/cardloan/031.html


  次のページへ>>